伏見稲荷のお店

稲荷神社から最も近い食事処 お食事処 稲福


店頭から香る 名物・すずめ焼きとうずら焼き

店頭で焼いているすずめとうずらが当店名物です。すずめは国産寒すずめを使用。毎日継ぎ足す醤油べースの秘伝ダレは、うずらの骨から出汁を取り、みりん、酒、キザラを加え、葛粉でとろみを付けています。そのタレをたっぷりと付け、じっくりと焼きあげます。最後に山椒をかけたら、当店自慢のすずめとうずら焼きが完成です。元々は五穀豊穣のためにすずめを食べるようになったそうですが、今ではすっかり稲荷の名物になりました。

稲荷大社に最も近い食事処の 名物料理で腹ごしらえ

参道では、当店が最も稲荷大社に近い食事処です。参拝の前に腹ごしらえ、帰りはすずめで一杯と一休みしていただくこともできます。そばは生そばの湯がきたて、天ぷらは通し揚げを提供していますので、味も香りも食感も、ご満足いただけるかと思います。すずめやうずらも、ご希望があれば塩焼きや醤油焼きもさせていただきます。また、二階のお座敷は60席ご用意しておりますので、大人数のお客様にもご利用いただけます。

  • 薄口醤油で甘辛く炊いた揚げを使用し、酢飯にたっぷりの白ゴマと細切りゴボウを混ぜています。「いなり寿し」910円(一皿7個入り)。

  • 生そばならではのできたての味が楽しめる「にしんそば」970円。ふわりと香る出汁の匂いが食欲をそそります。

  • 愛知県豊橋と埼玉より仕入れる「うずら」。一串700円(小)、850円(大)。

  • 国産寒すずめを使用した「すずめ」は一串600円。お一人様一羽限りのご注文で、店内にてご賞味ください。


店舗情報

店名 お食事処 稲福
住所 京都府京都市伏見区深草開土町2-4
営業時間 9:00〜17:00(LO16:30)
定休日 第2、第3、第4火曜日
電話 075-641-3696
FAX 075-642-9580
Webサイト http://www.fusimi-inari.com/?p=306
伏見稲荷ヴィレッジ事務局
京都市伏見区深草稲荷御前町70

© 2015 Kyoto Fushimi Inari Village