伏見稲荷のお店

熟練の職人がつくるちりめん山椒 京都 伍八堂


料亭仕込みのちりめん山椒をご家庭でぜひ

オープンしてまだ4年ほどの若い店ですが、当店のちりめん山椒はかつて京都の高級料亭で修業した祖父直伝のレシピから生まれたものです。祖父亡き後も家族が大切に守ってきたそのレシピをもとに、お稲荷さんに参拝される方々に味わっていただけるようちりめん山椒の小売り販売を始めました。

厳選素材を熟練職人が炊き上げています

使用しているおじゃこは、産地として知られる九州や瀬戸内海産のもの。収穫する季節によって最適なおじゃこを買い付けるとともに、和歌山県有田産の選りすぐりの山椒に醤油やみりん、清酒を加えてじっくりと職人の手で炊き上げています。ご飯のおともとして、また酒の肴として、日々の食卓にぴったりの味わいです。

  • 薄口の醤油で焚いた「はんなり」(80g700円)は、見た目も軽やかな仕上がり。そのままご飯にのせて、またはお茶漬けやおにぎりもおすすめです。

  • 祖父が作っていた80年前のレシピを復刻させた「大観炊き」(80g1,000円)は、くるみ、クコの実、松の実など8種類の薬味を炊きあわせた女性に人気の薬膳ちりめん山椒です。

  • 「しいたけ昆布」(150g700円)は肉厚で旨味の多い大分県産の天白どんこ椎茸と日高産昆布をじっくりと焚いています。芳醇な味わいを楽しんでください。

  • アニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」とコラボレーションした、地域限定のちりめん山椒セット。当店で買える特別パッケージなので、ファンの方必見です。

店主おすすめ観光スポット

界隈のお地蔵さん

京都の町を歩いていると、あちこちの街角に立つお地蔵さん。古くから地域の子どもたちの健やかな成長を祈って町内ごとに置かれてきたそうで、この伏見稲荷エリアでもいくつかのお地蔵さんに出会います。立派な祠に鎮座されているものもあれば、風雨に打たれてお顔もよくわからなくなった野ざらしのお地蔵さんもあり、それぞれに表情豊か。なかなかユニークなものもあります。どんな経緯でここに置かれたのかなと考えながらお参りするのも、町歩きの楽しみのひとつ。

店舗情報

店名 京都 伍八堂
住所 京都市伏見区深草稲荷御前町69
営業時間 10:00~18:00
定休日 なし
電話 075-641-1320
FAX 075-641-1320
E-mail info@gohachido.net
Webサイト http://gohachido.net/
伏見稲荷ヴィレッジ事務局
京都市伏見区深草稲荷御前町70

© 2015 Kyoto Fushimi Inari Village