伏見稲荷のお店

ほっこりできる参道の甘味処 伏見稲荷参道茶屋


参拝の後は甘味でほっこりしていってください

参道の石畳の真ん中で甘味処を営んでおります。お子さんからご年配の方まで参拝や散策のついでにふらっと寄っていただき、寒い日には温かい甘酒に生姜、暑い日にはアイス最中やかき氷などでひと休みいただいております。京都の抹茶を楽しんでいただきたくて、メニュー毎に使う抹茶を変えていますよ。男性にはビールもございますので、昼間から一杯、なんていうのもおすすめです。

今では大人気となったメニューは 神話にちなんで考案しました

稲荷には餅が白い鳥になって飛び去り、留まった山の峰に稲が生えたいう伝承があります。それを聞き、ふと甘酒の米麹もお餅もどちらも米だから、合わないことはないだろうと思いついて18年前に始めたのが「稲荷あまざけ」です。意外な組み合わせかもしれませんが、召し上がられた皆さんに「とっても合う!」と喜んでいただき、今では当店の人気メニューとなりました。お餅が入っているので腹持ちもいいですよ。

  • 甘酒に蓋をするように大きなお餅がのった名物、「稲荷あまざけ(焼きもち入り)」520円。

  • ふっくら膨らんだ焼き餅にたっぷり小倉ときなこをかけた「田舎もち」570円。お餅は焼きたてなので、お熱いうちにどうぞ。

  • 宇治抹茶を使用した「抹茶フロート(抹茶アイス入り)」は、暑い日に人気のメニューです。

  • 甘味が充実していますが、「ビール」520円(アサヒ、サッポロ)、600円(コロナ、ハイネケン)もございます。


店舗情報

店名 伏見稲荷参道茶屋
住所 京都府京都市伏見区深草開土町1-10
営業時間 10:00〜17:30
定休日 不定休
電話 075-642-6426
Webサイト http://www.fusimi-inari.com/?p=266
伏見稲荷ヴィレッジ事務局
京都市伏見区深草稲荷御前町70

© 2015 Kyoto Fushimi Inari Village